繊維メーカーの転職と福利厚生

繊維メーカー求人TOP >> 繊維メーカーの転職の基礎 >> 繊維メーカーの転職と福利厚生

繊維メーカーの転職と福利厚生

ここ数年で右肩上がりの業績を残している繊維業界は、大手繊維メーカー、中小規模繊維メーカーでは積極的に新卒者・中途採用を行っています。他業界と比較しても、高めに推移している年収も注目されている要因の一つです。平均年収は約530〜550万円程度、大手繊維メーカーであれば、年収800万円前後で勤務することも可能です。そして繊維メーカーが注目を集めている別の要因として、充実している福利厚生を挙げることができます。

福利厚生とは、企業側が従業員やその家族の福利充実のために設けている制度や施設などが含まれます。保険・住宅、教育などの賃金以外の諸手当や社員寮や住宅、保養施設などの福利厚生施設を指して用いられます。近年では、給与に加えて福利厚生が充実していることによっても、企業価値が測られています。大手繊維メーカーは総合科学メーカーであることも多いため、大手企業であれば福利厚生が充実している事を期待できます。

特に女性が働きやすい職場環境を提供している、繊維メーカーは人気を集めています。産休・育休の取得があることによって、生活スタイルの変化があったとしても気兼ねなく働くことができます。企業によっては、女性に限らず男性社員の育児にも積極的に協力する場合があります。子供の保育園、幼稚園への送り迎えに合わせて出勤時間をずらすことも可能です。産休・育休と合わせて、有給休暇も消化するように企業レベルで努力しています。近年では、有給休暇はおろか週末の休みも取れずに過労死するというブラック企業が多いなかで、繊維業界では社員の福利厚生を真剣に考えている企業が増加しています。プライベートの時間を充実させることで、より一層作業効率や仕事に対するやる気を増し加えることができているのも事実です。

また福利厚生に含まれる、諸手当のなかには住宅手当や社員寮や社宅の制度もあります。多少古い物件を利用していることもありますが、全体的にみるとしっかりと整備されており、既婚者、独身者にこだわらず快適な住空間が提供されています。また企業によって異なりますが、企業が保有している施設や宿泊施設を無料で利用できることもあります。

高収入が可能な繊維メーカーへの就職や転職も、非常に魅力的ですが、忘れずに福利厚生の内容も確認しましょう。福利厚生が充実している企業の多くは社風もよく、社員がやりがいを感じながら楽しく業務に携わっている傾向があります

繊維メーカーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2018 繊維メーカー向け求人ナビ【※繊維業界の転職ガイド】 All Rights Reserved.