40代向けの繊維メーカーの求人

繊維メーカー求人TOP >> 条件別の求人 >> 40代向けの繊維メーカーの求人

40代向けの繊維メーカーの求人

選考に不利な40代で転職を成功させるためにはしっかりと準備をしておかなければなりません。繊維メーカーの転職に当たっては特に業界研究と企業研究が必要不可欠です。繊維業界の現状をしっかりと見据え、繊維業界における応募企業のポジションを理解した上で、自分がどのような形で利益に貢献することができるのかを明確にしておく必要があります。40代となるとある程度の実務経験を積んでいることが期待されるため、ただやる気があるからという理由だけで採用を勝ち取ることはほとんど不可能です。これまでのキャリアを見詰め直し、自分に何ができるのかをはっきりさせておく必要があります。繊維業界のことがよく分からないという方はキャリアコンサルタントなどに相談を持ちかけてみるのもいいでしょう。

繊維メーカーの事業内容は企業によってかなり異なり、繊維メーカーの中には非繊維事業が売上高の過半数を超えているところもあります。そのため、聞きかじりの半端な知識で選考に挑むと実情と大きく乖離している可能性があるため、応募する企業の事はしっかりと下調べをした方が良いでしょう。その際に有用なのがホームページです。ほとんどの繊維メーカーではホームページの運営を行っており、ホームページには企業理念、企業沿革、事業内容、採用情報などが掲載されています。これらの情報に目を通しておくことでその企業の仕事や職場の雰囲気をある程度掴むことができます。また、同業他社のホームページと比較することで、応募する予定の繊維メーカーの特色、独自性、繊維業界におけるポジションをよりはっきりさせることができます。その他、希望者にはOBやOGを紹介してくれる繊維メーカーもあるので活用するといいでしょう。40代となると転職活動に積極的になれないという方も多いかも知れませんが、使えるものは全て使うくらいの気持ちで望んだ方が採用にも繋がります。

繊維メーカーにはアパレルやファッションなどの繊維業界からの転職者も多いです。繊維業界に通じているので比較的転職に有利にですが、前職の会社の看板を取り外した時、どれくらいの仕事ができるのかということを人事の担当者は見ています。そのため、繊維業界で仕事をしてきたことに加え、そこでの経験がしっかり自分のスキルとして身についていることをアピールすることが大切です。

40代から繊維メーカーに転職した場合、年収は500万円から800万円程度が相場となります。経験次第では管理職に登用されることもあります。

繊維メーカーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2018 繊維メーカー向け求人ナビ【※繊維業界の転職ガイド】 All Rights Reserved.