グンゼの採用情報

繊維メーカー求人TOP >> 人気の繊維メーカーの採用情報 >> グンゼ

グンゼの採用情報

グンゼは1896年創業の長い歴史ある、日本を代表する老舗繊維メーカーの一つです。大阪市に本社、東京に支社があります。主にインナーやレッグウェアを取り扱う企業として、全国的にも名を馳せていますが、近年では繊維開発の技術力を元に、スポーツクラブや不動産開発事業などのライフクリエイト事業や、プラスティックフィルムや電子部品、メディカル分野などの機能ソリューション事業といった繊維分野以外のフィールドにも進出し、業績を伸ばしています。グンゼ=繊維メーカーというイメージが強いですが、社員の中にはグンゼの新たな分野に注目し、新しいフィールドで自分の力を発揮したいという意思をもって入社し、活躍している人が多いのも特徴の一つです。

グンゼの採用情報で、新卒採用は営業や人事労務、財務経理などの事務系と研究、技術開発や生産技術、設備保全などの技術系で募集がなされます。また事務系は学部は不問ですが、技術系では機械系や電気系、情報系や科学系など募集学部が決まっています。応募の流れは、まずネットからエントリ受付をしてWEBセミナーを視聴し、書類選考を通過すると1次選考が始まります。その後、3回程度の面接や適正検査を経て採用となります。入社後は1間先輩社員がついてサポートするトレーナー制度や、希望職種登録や社内公募システムにより、希望に応じた部署に配属される可能性もあり、条件を満たせば新たな事業にチャレンジできるなど、やりたい仕事ができる道も開かれています。

グンゼでは、既存概念にとらわれないで自分で考えて、新しいことに挑戦していく力があり、最後まで諦めない粘り強さのある人材が求められています。また、周囲との調和を図りながら組織に貢献できる考えを持ち、その力が備わった人材も歓迎されます。また、中途のキャリア採用も定期的に行っているので、転職を考えている人はこまめに求人をチェックすることをおすすめします。繊維メーカーでの実績を積み更なるステップアップを目指す方や、異業種からの転職なども歓迎されています。応募の流れとしてはネットからエントリーの受付をし書類選考を通過したら、履歴書や職歴書を提出して3回程度の面接と適性検査を経て採用となります。グンゼは社員の勤続年数も長く、女性もののインナー開発など女性ならではの視点が必要となる職種も多く、結婚しても女性が長く勤められるメーカーとしても有名です。性別や年齢に関係なく、やる気と実力が備わったエネルギッシュな人が活躍できるメーカーだと言えます。

繊維メーカーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2018 繊維メーカー向け求人ナビ【※繊維業界の転職ガイド】 All Rights Reserved.