日本毛織の採用情報

繊維メーカー求人TOP >> 人気の繊維メーカーの採用情報 >> 日本毛織

日本毛織の採用情報

日本毛織は大阪府大阪市中央区に本社を置く繊維メーカーです。1896年に創業を開始した老舗であり、特にラシャやモスリンは国内随一の生産量であったことで知られています。現在でも毛織物の実績は国内トップクラスであり、特に制服事業に強く、公官庁、教育機関、鉄道会社などの制服及び制服生地は日本毛織の手によるものが非常に多いです。なお、1980年代以降は徐々に繊維事業から不動産事業へシフトしています。

日本毛織の新卒採用では技術系と事務系の総合職の求人募集を行っています。技術系総合職の仕事は生産技術、技術開発、研究開発などです。入社してからしばらくは実習を通じて各工程を理解し、モノ造りへの誠実な姿勢を身に着けていきます。事務系総合職の仕事は営業、経理、財務、総務、人事、労務、法務などです。衣料繊維や生活産業資材の営業、商業施設やスポーツ施設の管理、ショッピングセンターの開発などを通じ、さまざまなビジネスフィールドで自分の可能性に挑戦していきます。なお、技術系総合職は理工系学部、事務系総合職は全学部全学科が募集対象です。新卒採用の選考はWebエントリー、会社説明会、グループ面接、書類選考、個人面接、筆記試験、適性検査、役員面接を通じて行われます。なお、日本毛織の新卒採用は新卒者だけでなく、第二新卒者も応募が可能です。

日本毛織では中途採用も積極的に行われています。募集職種は営業担当者、総務・法務担当者、労務管理担当者、財務・経理担当者、研究開発担当者、介護事業担当者(施設長候補)などが挙げられます。応募職種の中には実務経験者に限定しているものもありますが、関連する能力や資格の保持者であれば十分に採用を勝ち取ることができるチャンスがあります。新入社員研修、語学研修、階層別研修、各種セミナー派遣など教育制度が充実しているので、業界未経験者でも着実なスキルアップができる職場環境があります。

日本毛織では人物重視の選考を行っています。モノ造りに携わる職種においては日々成長しようとする向上心、日々改題を発見・改善しようとする意欲、それらを持ち続ける忍耐力を持った人材を積極的に採用中です。商品とサービスの提供に携わる職種おいてはユーザーの視点と志向を持ち、フットワークを軽くユーザーのニーズを吸い上げることができる行動力と観察力のある人材を、管理に携わる職種においては会社に必要なことを常に考え、必要に応じて自分と企業の在り方を変えることができるプロ意識を持った人材を求めています。

繊維メーカーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2018 繊維メーカー向け求人ナビ【※繊維業界の転職ガイド】 All Rights Reserved.