住江織物の採用情報

繊維メーカー求人TOP >> 人気の繊維メーカーの採用情報 >> 住江織物

住江織物の採用情報

住江織物は大阪府大阪市中央区南船場に本社のある繊維メーカーです。カーペット、床材、カーテン、壁装材などの内装材を主力製品としており、世界有数のインテリアメーカーとしても知られています。特にカーペットのシェアは世界トップクラスであり、日本の国会議事堂に採用されている赤絨毯は住江織物による特注品です。

住江織物の新卒採用では総合職の求人募集を行っています。総合職には研究開発職、製造職、システム構築職、営業職、管理職、デザイン職などの職種があります。さまざまな職種に携わることができるため、知識を深め、視野を広げることが可能です。総合職の募集対象は全学部全学科ですが、デザイン職だけは極めて専門性が高いので、芸術学部などの美術系の学部学科の出身者のみが配属されることになります。選考は筆記試験と複数回の面接を通じて行われ、採用後の勤務地は大阪、東京、奈良、滋賀、石川、愛知などにある全国の事業所となります。また、住江織物はアメリカ、中国、タイ、インドネシア、インド、メキシコにも海外拠点を持っているため、将来的には海外へ出向になる場合もあります。勤務時間は事業所によって異なるものの、基本的には9時から17時15分までの実働7時間15分となっています。

住江織物では中途採用も積極的に行っています。特に、ルート営業や開発営業を担当する営業職の求人募集が多いです。住江織物の営業では飛び込みの訪問販売などはなく、メインはルートセールスです。全国には150社以上の契約代理店を有しており、地域のエリアごとに担当を分けているので効率的に営業活動を行うことができます。また、中途採用といってもすぐに一人立ちさせるわけではなく、入社してからしばらくの営業は先輩や上司が同行するので安心です。未経験者でも地に足を付けて営業スキルを身に着けることができます。

住江織物では正社員の他、契約社員の求人募集もあります。契約社員には正社員登用制度を設けているので、キャリアアップを目指すことが可能です。また、求人募集の中には一定の勤務日数経過後、正社員への登用することを前提としたものもあります。

住江織物には育児休業、勤務時間短縮、始業・就業時間の繰り上げ・繰り下げ、看護休暇などの制度を導入しており、結婚後や出産後も働き続けている女性社員が多いです。住江織物には仕事と育児を両立させることができる職場環境があるため、女性も安心して働くことができます。

繊維メーカーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2018 繊維メーカー向け求人ナビ【※繊維業界の転職ガイド】 All Rights Reserved.